Menu
ライフスタイル

アンダーズ東京宿泊レポ|沖縄移住する友人と最後の夜~Hotel Review: The Andaz Tokyo Toranomon Hills~

2014年に日本初上陸した“ラグジュアリーライフスタイルホテル”で、虎ノ門ヒルズの47〜52階に客室のある、アンダーズ東京。

 

デザイン性の高い空間と宿泊以外の付加価値をコンセプトに、泊まるだけではなくホテルを楽しむとして、人気が高まるライフスタイルホテル。

 

先日、沖縄に移住してしまう友人と最後の夜をアンダーズで過ごしてきたので、宿泊レポを書いていきます。



 

最寄駅直結で便利に

銀座線虎ノ門駅、そして新しくできた日比谷線虎ノ門ヒルズ駅と直結したので、雨の日や暑い日にも外に出ることなく到着できます。

構内図 | 虎ノ門ヒルズ駅/H06 | 東京メトロ

東京メトロの虎ノ門ヒルズ駅/H06「構内図」をご案内します。

 

チャックインは51階

虎ノ門ヒルズに到着し、たくさんのミラーを通り過ぎながら、51階にあるレセプションへのエレベーターを探します。

 

 

地下鉄方面のエントランスから入って右手に、エレベーターへと続く素敵な空間が広がっています。

奥では、スタッフによる検温と消毒液があります。

 

 

専用エレベーターで客室へ

チェックインを済ませ、先ほどとは別のエレベーターで客室へ向かいます。

ホテルのフロントから客室へ向かう際は、エレベーターで上に上がるイメージが強いと思いますが、アンダーズでは、フロントが51階、客室が47階〜50階のため、エレベータで下がります。

 

お楽しみのお部屋紹介

お部屋に入ると、木の落ち着いた空間が広がります。

洗面、バスルーム、トイレのあるエリアです。

 

 

バスルームも木目の綺麗なスペースにシャワーと大きな浴槽もあり、まるで温泉気分です。

 

 

そこからベッドルームに入ると、今度は白が貴重な開放感のあるイメージの空間が広がります。

 

 

所々にある木目が、“おしゃれだけど落ち着く”雰囲気を作ります。

 

 

 

お部屋に着いたらプール予約

私たちが宿泊した時は、コロナの感染拡大防止のためプールに入れる人数を制限していました。

1時間ごとの枠で予約が可能なのですが、かなり混み合っているようで私たちが部屋に着いた16時頃にはすでに、20時からの枠と翌朝の6時からの枠しか残っていませんでした。

プールを使用したい方は、チェックインの際に予約しておくのが良いですね。

ちなみに水着を忘れてしまったけどプールに入りたいという方は、900円ほどで水着レンタル可能です。

 

ルーフトップバーでカクテルを

ホテル最上階=虎ノ門ヒルズ最上階の52階にあるルーフトップバー。

フロントデスク階にあるホテル専用エレベーターで上がります。

 

エレベーターを降り、バーに近づくにつれてかなり大きな音で流れる音楽が聞こえてきます。

勝手に、静かな大人な雰囲気のバーと思い込んでいたので少しびっくり。

 

が、カクテルは美味しくて飲みやすく、天井の高い開放感のある空間から見える夜景も素敵でした。

 

 

お部屋からの眺め

今回宿泊したのは、タワービューのお部屋。

隣に建設中の虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワーが少し気になりましたが、東京タワーもレインボーブリッジも見渡すことのできる贅沢な眺めです。

 

この日は天気に恵まれませんでしたが、夜景やうっとりしてしまう美しさでした。

 

 

朝食はレストランかお部屋で選択可能

朝食時間帯にレストランが混み合うのを避けるためか、普段はレストランよりも割高なお部屋朝食が今回はお得に食べられるとのことでした。

私たちは、今回ディナーも外で済ませてしまい、レストランに行く機会がなかったのでレストランでの朝食としました。

 

ボリューミーで大満足な朝食

普段はビュッフェ式の朝食ですが、コロナの拡大防止で和食か洋食から選ぶセットメニューとなっています。

朝食込みでなければ、4000円以上する朝食はやはり贅沢。

 

私は、洋食セットをいただきましたが、まずトレイいっぱいの前菜と写真には写っていませんが、何種類かのパンが運ばれてきました。

これだけでもお腹いっぱいになってしまいそう。

 

 

その後、卵料理やスイーツの中から選んだ2種類のお料理。

クロワッサンのエッグベネディクトは、重いかなと思いながらも気になり頼んでみましたが、とても美味しかったです。

 

 

最後に

コロナ禍で、東京都民にとっては国内旅行に行くのも躊躇ってしまう状況が続きます。

最近では、都内からの宿泊者がかなり増えているとのことでした。

 

私は旅行というと、たくさんの場所を訪れることが好きでしたが、ホテルを楽しむという目的でのんびり旅行に出るのも贅沢で素敵な時間の過ごし方だと感じました。



 

番外編:グランドハイアットで鉄板焼ディナー

ディナーは鉄板焼きが食べたかったので、グランドハイアットにある「けやき坂」へ。

 

 

席に案内されると、早速シャンパンからスタート。

 

こんなに丁寧に調理させるトマトは見たことがないほど、手間をかけられて完成したフルーツトマトのサラダ。

これが本当に美味しかった…

 

 

焼かれているメインのお肉たちは、テンダーロインとサーロイン。

両方とも驚くほどお肉の旨味を味わうことができ、特にサーロインの口の中でとろける食感は忘れられません。

 

 

デザートの洋梨のフランベとソルベ。

キャラメルソースがよく合い、こちらも美味しかったです。

No Comments

    Leave a Reply