Menu
妊娠・出産

私の妊娠経過~妊娠初期~~My Pregnancy 1st Trimester~

前回の衝撃の妊娠発覚記事に続き、今回は私の妊娠経過やどのように過ごしていたかを書きます。

妊娠発覚まで↓
交際が始まってから – Ayaka Blog

少しでも妊娠中の記録を残そうと大きくなるお腹の写真を撮っていたので、その写真とともに私の妊娠期間についてお話ししていこうと思います。

4 Weeks

生理予定日前後のこの週は、とにかく身体がだるく風邪の引き始めかと思っていました。

が、風邪の症状は特になく本当に身体が重く何もしたくありませんでした。

また生理よりも少量の鮮血が2日間ほど少量出血しました。

いつのも生理の始まりではないなと何となく思っていましたが案の定2日のみで止まったので、今思うと着床出血だったのだと思います。

 

5 Weeks

ちょうど生理予定日から1週間。

夫はまだアメリカにいたので友達に付き添ってもらい妊娠検査薬を購入しに行きました。

朝一の尿が一番濃く正確と聞いたのと夫の帰国日というのもあり、翌日試してみると数秒でくっきりと線が現れました。

やっぱりと思う自分、心底驚く自分、目に見えた命に愛しさを感じる自分。

とにかく興奮し、まだ寝ていた夫に知らせると私の最近の様子から夫も同じく何となく分かっていたようでした。

いてもたってもいられず仕事を休み、午後に近所の病院へ行き妊娠確定となりました。

 

10 Weeks

この頃からエコー写真に四肢が写り赤ちゃんらしい姿が見られるように♡

相変わらずまだ疲れやすく、またこの頃から食べづわりが始まりました。

空腹時、夜寝る前に胃がムカムカし少し吐き気がする程度でした。

対処法としては空腹にならないよう間食をする、夜ご飯を食べすぎないようにしていました。

 

13 Weeks

下っ腹の辺りが少しポコっとしていることに気づき急いで写真を撮り始めました。

検査は問題がないものの、通勤電車で立っている時やふと立ち上がった時など頻繁に立ち眩みが起こるようになりました。
まだまだお腹の膨らみは服の上から分かるほどではなかったので妊婦さんマークを鞄に付けていても席を譲ってもらえることは少なく大変でした><

 

15 Weeks

記録的猛暑の8月。

まだお腹は大きくないものの立ち眩みもあり、徒歩5分の最寄駅へも歩くことが難しかったです…

そしてこの週にアメリカから義父母が来日し、一緒に市役所へ婚姻届を提出しに行きました。
初めて日本に来た義父母を案内したかったのですが猛暑のせいで室内ばかりになってしまいやるせ無さを感じたことを覚えています。

 

 

~妊娠中期~に続きます:)

No Comments

    Leave a Reply