Menu
ライフスタイル

計量カップで簡単フワフワ”台湾カステラ”レシピ|朝食や子どものおやつにぴったり~How to Make Puffy Taiwanese Castella Cake~

夫の実家に滞在するようになり、義母とお菓子を焼くことが多くなりました。

今回は、計量カップのみで計るとってもシンプルな台湾カステラのレシピをシェアします。

 

卵の優しい味がする台湾カステラは朝食、子どものおやつにぴったり、甘さ控えめなのでクリームやフルーツでケーキのようにアレンジもできますよ。

 

道具

  • ボウル2つ
  • 計量カップ
  • 粉ふるい
  • ヘラ
  • 泡立て器
  • ハンドミキサー
  • クッキングシート
  • ケーキ型

 

材料

  • 小麦粉 1カップ‬
  • ‪油 1/3‬カップ‬
  • 牛乳 1/2カップ‬
  • 砂糖 1/3カップ‬
  • 室温の卵 5個
  • 塩 少々‬
  • お酢 数滴

 

作り方

卵黄(ボウルA)と卵白(ボウルB)を2つのボウルに分ける。

 

Aに牛乳を入れて泡立て器で混ぜる。

 

Aが混ざったら、さらに油・塩を入れて混ぜる。

 

Aに小麦粉をふるい入れ、ヘラでさっくり混ぜる。

 

卵白の入ったBに、酢を入れハンドミキサーの弱で混ぜる。

 

その後、砂糖を3回に分けて入れ、最後にハンドミキサーの強で軽くツノが立つまで泡立てる。

 

BのメレンゲをひとすくいAに入れさっくり混ぜる。

 

残りのメレンゲもAに加え、メレンゲを潰さないよう切るように混ぜる。

 

クッキングシートを敷いたケーキ型に流し入れる。

 

天板に水を入れ、350F(175°)に予熱したオーブンで35分間焼く。

 

フワしゅわ台湾カステラの完成。

 

一晩置くとしっとりしてさらにしゅわ感が強くなります。

No Comments

    Leave a Reply